今日ものんびりお昼寝 ~幸せな時間~

自分にとって居心地の良い空間作りを目指しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

田舎には専門医のお医者さんが居ない

ほんじつは朝方雨、その後晴れ時々くもり~。

はっ・・・今はまた雨が降っているのかな??





昨夜は、夕方旦那さんが帰宅して胃が痛いと言いながら、晩御飯のステーキを完食★

お腹が痛いと言いながら、就寝。

夜中の1時に突然起きて嘔吐を繰り返し 『救急車を呼んでくれ~

っと顔面蒼白で、脂汗を流して苦しみながら騒ぐ。。。




010_201408240100257dc.jpg

爆睡するちょこさん






以前夜間診療で連れて行っていた病院が、最近無くなってしまった(潰れた?)ので、

とりあえず119番に電話して、近くの夜間診療対応している病院を聞き電話してみる。




・・・しかし今晩は外科の先生しか居ないので大した治療は出来ないと言われる。

その後、他の病院にも5件電話したが、同じく外科の先生しか居ないので

対応出来ないと言われた。





仕方が無いので、結局最初に電話した病院に押しかけて応急処置をしてもらいました。

外科の先生、原因が分からない感満載でちょっと恐かった。。。(笑)




006_20140824023156705.jpg
新入りの多肉(サボ?) 『ランポー玉』





以前かかった夜間救急では、腹痛で苦しむ旦那さんに突然

『ヘリコバクター・ピロリ菌(胃潰瘍の原因の菌)』 を殺す点滴を打たれました。。。

・・・まだ胃潰瘍の検査もしていないのに・・・(案の定数時間後に再び病院)






奈良の病院には夜間救急対応の当番制度があるらしく、

本当はこの日はこの病院が当番らしい。


当番の日には、内科の先生もちゃんと居なければいけないらしんだけどね?

(他の病院の人に聞いた)




016_20140824003700c26.jpg
ボーっと外を見て写真をパチリ






以前奈良県で、救急車で緊急搬送された患者さんが、受け入れ先が見つからなくて手当が

遅れて亡くなってしまうという悲しい事件がありました。



『こんなに病院が沢山あるのに何で??』 っと不思議に思っていたのですが、、、

奈良県は病院は沢山あるけれど、専門医のお医者さんの数が全然足りていないのだ・・・



と、今回の事で理解でき、とても恐くなりました。

今後の困った時の対策を考えなくてはいけないな。。。





004 (3)
明け方帰宅して、眠れなくてぴーちゃんと遊ぶ★






で、、肝心の旦那さん。

点滴うってもらいその後高イビキでグースカ。

今日も一応消化の良い食べ物ではあるけれど、食欲モリモリ。

おデブの底知れぬ食欲に少々ビビリましたわ(笑)





003_20140824003657cc7.jpg
暑さで弱り気味のホスタにお花が・・・無理しないで~!!





家の旦那さん、でっかい図体のくせにとってもひ弱。

結婚当初はすぐに風邪をひくし、腹は壊すしで大騒ぎでしたの。

マレーシアに住んでいた頃も夜中に腹痛になって、何回夜間診療の病院まで

車をぶっ飛ばして連れて行った事か。。(行きつけの病院まで片道約40分・涙)

同じ物食べて居る私も他の人も、全然平気なのになあ・・・



・・・でも今思えば、奈良県よりもマレーシアの医療レベルのが全然高かった。。。




最近はずいぶん風邪をひく回数も減ってきたけれど。。。

これからはさらに野菜料理を増やして、『酵素』 を沢山食べて抵抗力を付けて

丈夫になって頂きますよっ(笑)







ブログランキングに参加しております。
下のバナーをポチリとして頂けたらとっても嬉しいです♪
すみません。またにほんブログ村にも戻っちゃいました(照)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ
にほんブログ村






花・ガーデニング ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/24 01:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
麻呂です♪
大変でしたね~!!
近隣の県なども含め対応してくれる病院を
探しておいた方がいいかもですね。

確か今、医学生は増やしてるんですよね。
でも、団塊の世代が減ってきたら
医者も歯医者さんのように余ってしまうという
懸念もあるようです。
地方の子が地元に戻らないのも要因の1つかも・・・
なんの業種でも首都圏に集まりすぎですよね。
お正月やお盆がガラガラになるたびに過ごしやすいですが
地方の人の多さにビックリします。
[ 2014/08/24 ] [ 編集 ]
大変でしたね。
で、その後精密検査は受けないのですか?
昨日の夜テレビで痛みがあったけど治まったから検査しないで一年経過。
また痛んで病院行ったら実は盲腸だった。もう少しで命を落とす所だった。
と言うのをやっていました。痛みは盲腸とは考え辛い場所だったらしく・・・
お医者様、行って下さいね。

こちらも田舎で・・・・
救急は昼間 しかもヘリで来るとかで・・・・^^;
しかもお天気次第だし、17:00過ぎたら操縦士いないし(救急じゃない)
小さな医院はすごい数あるんです。
なので最近、主治医を見つけようと、夫婦で色々検査に通っています^^;
親身になってくれていい環境の医院 いざと言うときに頼れるように。


[ 2014/08/25 ] [ 編集 ]
麻呂さんこんばんは♪
私の住んでいる場所、そんなにど田舎でも無いのですが
まさかこんなにお医者様が不足しているとは・・・(汗)

昔、『ブラックジャックによろしく』というマンガで、
インターンの経験のまだ浅い医学生が夜間診療の病院で
アルバイトをしているお話を読んだ事があったのですが・・
あれってやっぱりガチで本当だったのね?
っと驚きました。

まあ、、自分がもしも医学を学んでいるとしたら・・・
やっぱり最先端の施設で、一流の先生の元で経験を積みたい
と思うと思うだろうし・・・仕方がないのでしょうが。。
いざと言う時の為の対策を考えておかなきゃなあ・・
っと改めて思いました。

逆に以前母に問題が発生した時に、スーパードクターに
診療をお願いした事があったのですが・・・
凄かったです。
対応の適切さにものすごく感激しました。
問題があっという間に解決しました。
やっぱり都会にはものすごい人が居るなあ。。。(笑)
[ 2014/08/26 ] [ 編集 ]
miyaさんこんばんは♪
そうか~。
もしも盲腸だったら、発見が遅れてしまったら腹膜炎で命にかかわりますよね~(汗)
具合の悪くなった翌日に、旦那さんにもう一回病院に行こうと言ったのですが
『嫌だ』と。。(汗)
今日ももう一回聞いたのですが言う事を聞きません。
あのやろう・・・(笑)
具合の悪い時に検査してもらえば、保険適用の診療になるのに。。。
ぼっちゃんは経済観念が抜けてて、能天気で困ります。
その内首に縄つけて、無理やり連れていきますわ。

miyaさんの地方はヘリですか??
ヒエー
救急車ってどうやら税金らしいですがヘリはどうなのでしょう?
もしも自腹だったら、恐ろしくてそうそう呼べないわ。。(汗)

田舎に住んでいると、夜間はウカウカ病気になれませんね。
私も最近『ホームドクター』を見つけなくては~っと考えてます。
看護師の親友の話を聞いていると、やはり『コネ』は重要ですね(笑)
↑ 悲しいかな。千葉のお友達(笑)
[ 2014/08/26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。