今日ものんびりお昼寝 ~幸せな時間~

自分にとって居心地の良い空間作りを目指しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマボウシについて語ってみる

今日は曇りときどき晴れ。

最高気温25℃、最低気温13℃でした。






いつの間にやら、ヤマボウシのお花が咲いておりました。


055_201504300228154f3.jpg





ヤマボウシって上を向いて咲いてしまうのです。

最近樹高が高く成ってきて、私の背丈では見えにくく成ってきたわ。





052_20150430022817368.jpg



む~?

何だか去年から、花弁がまん丸なのです。

去年は発酵油粕&馬フン堆肥。

そしたらベロンベロンの大きくてブサイクなお花が咲いちゃった(汗)


なので今年は油粕&骨粉にしてみたのですが・・・

去年よりは可愛いけれど、尖った元々の花弁の形が私は好きだな~。



肥料過多なのかな??

来年は元に戻して牛フン堆肥だけにしてみよう~。









2階のベランダから~

002_20150430022904d34.jpg




ヤマボウシ は秋にちゃんと剪定して、花芽が一番上にくるようにしてあげないと

折角のお花が、葉っぱに埋もれてしまいます。



過去日記 ⇒ ヤマボウシの剪定



ハナミズキ は何もしなくても大丈夫なのにね~。

ヤマボウシがあまりメジャーになれない理由はそれかしらん?








こちらの子はお花がピンク色。


005_201504300228237ce.jpg



色の違いがあまり分かりませんなwww

今年はとってもお花の数が少ないです。


この木は何年か前に移植したので、ここ数年あんまり元気が無い。

やっぱりバラや樹木は移植が嫌いですね~。


でもそろそろ今年辺り、元気復活して大きく成長してくれる気がします。

お庭が緑に囲まれたらとっても嬉しいけれど、それに比例して

我が狭小庭は、益々日陰庭に~(笑)







このピンクのヤマボウシの下は、貞子の井戸の花壇



011_201504300258330fa.jpg




今年は ツル・アイスバーグ もワイヤーで空中誘引してみたので、

益々鬱蒼としておりますwww

でもそちらの話はまた後日★



きっと盆地特有の灼熱地獄の夏の強い日射しから、

植物達を守ってくれる事でしょう。



013_2015043002583601d.jpg
大分植物が大きくなってきました♪




バラもヤマボウシも冬には落葉しますしね~。

ヤマボウシって他の樹木に比べると、春の葉っぱの芽吹きが

とても遅いのです。

なので下に植えた植物達は、春の優しい日射しを存分に浴びれます。

冬日陰、夏日射しバンバンの、季節ごとの太陽の角度に日射しが左右される

お庭には良いかな~っと思います♪


でもね・・・だから秋の紅葉も遅くて、落葉も遅めなのですが







ブログランキングに参加しております。
下のバナーをポチリとして頂けたらとっても嬉しいです♪




花・ガーデニング ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/30 06:00 ] 植物 樹木 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。