今日ものんびりお昼寝 ~幸せな時間~

自分にとって居心地の良い空間作りを目指しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局1年草に戻る

今日は晴れのち雨。

最低気温12℃、最高気温6℃でした。



木枯らしが吹いていて、体感温度低かったです。

でもお庭仕事をモリモリ頑張れば、すぐに体がポカポカ

してきて心地よい♪






そういえば先日、お花を沢山購入いたしました。



016_201311190125562aa.jpg



相変わらず葉っぱが多い(笑)







旦那さんの転勤から戻ってから、本気でガーデニングを始めて

約5年が経過いたしました。




転勤の前にも植物は育ててはいたのですが、


とりあえず店頭で目立つ場所に置いてある

パンジーやビオラなどの一年草を沢山植えました。



そして少し知識が付いてきたら、宿根草を集めました。


でも・・・日本の夏の暑さ&冬の厳しさ・・・

どちらも大丈夫な植物ってあまり無い。。

いや、、、一応売っているけども。。。





ギボウシ(ホスタ)やアジサイみたいに

冬に休眠してくれて、春に新しい葉っぱを

展開してくれる子は良いのですが。。。


showPhotoCAQ8KHIU.jpg









あ、カンナも葉っぱが生えてくるのは遅いけど優秀ね♪


showPhotoCAIG17J0.jpg









バラも♪

showPhotoCAN1TXUX.jpg







セージやサルビアも優秀♪


showPhotoCABNLF41.jpg







でも・・お花屋さんで 『宿根草』 と言っている

植物で、常緑の物で一年中美しいものってとっても少ない。



今年の猛暑では沢山枯らしてしまったし

無事に成長しても、2~3年もすると

変に助長してブサイクだったり・・・


そもそも宿根草を枯らすと、気持ちがヘコムのだ(一番の理由)






なので最近は特にお花に関しては、特に夏と冬は

暑さに強い子、寒さに強い子と気持ちを割り切って

1年草を植える様になってきました。



やっぱりそその季節に沿って、適した植物を植えてあげた

方のが華やかだし、植物もイキイキしている気がする。



枯れたら躊躇しないで抜く事ができるので、土の改良もしやすいし♪









関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/19 01:25 ] お庭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。